アンチエイジングde美魔女│妊娠線も予防できる魔法のケアを知ろう

笑顔の女性

ガード機能を弱める

ブースター美容液の平均的な価格

美容液には、コラーゲンやプラセンタなどの美肌効果をもたらす美容成分が、高濃度でたっぷりと配合されています。肌に塗ることで、乾燥した肌をしっとりと潤わせたり、たるんだ肌にハリを与えたりすることができるため、エイジングケアによく使われています。 そしてその浸透率を上げることで、美容効果をさらに高めるために使われているのが、ブースター美容液です。ブースター美容液は、コスメショップやインターネットショップなどで、5千円前後で販売されていることが多いです。比較的安価なものは3千円ほどで販売されていますが、これ自体に美容液と同じように高濃度のコラーゲンなどが配合されている場合には、1万円ほどで販売されています。

肌のガード機能を弱めるために

肌は、外部からの刺激を防ぐために頑丈な角質で覆われているので、そのままの状態だと美容成分も浸透しにくいです。どれほど高濃度の美容成分が配合されている美容液でも、あまり浸透しなければ、高い美容効果は出てきません。 ところが先にブースター美容液を使用しておくと、その角質が柔らかくなり、美容成分がスムーズに浸透するようになります。具体的には、角質は弱酸性なのですが、ブースター美容液にはアルカリ性物質が配合されているのです。アルカリ性物質により弱酸性の状態が中和され、これによりガード機能が弱まり、美容成分が浸透しやすくなるということです。 肌は、皮脂によっても保護されているので、ブースター美容液は皮脂の除去された洗顔直後に使用することが、特に効果的です。